毛穴の黒ずみよ、さらば!カンタン自宅ケアで目指せ脇美人

こんな暑い日にはノースリーブを着こなしたい!でも脇をチラ見せする勇気がない……。
今はエステサロンなどで手軽に脱毛ができるので、すでにムダ毛のケアをしている人は少なくありません。でも、脱毛する前の自己流ケアの名残で、未だに脇の黒ずみが消えない!とお悩みを抱える人がたくさんいるのも、また事実です。
そんな方々や、まだ脱毛してない方にも、正しい脇ケアを知って、気兼ねなく夏のオシャレを楽しんでもらいたいと思います。
黒ずみの原因は、カミソリなどの刺激への防御反応として、メラニン色素が色素沈着を起こしてしまうこと。そして、古い角質や皮膚が詰まってしまうことなどが挙げられます。
脇の皮膚はとってもデリケートなもの。汗と臭いを防ぐ制汗剤は刺激が強く、脇の黒ずみの原因になってしまうことは、ご存知の方も多いですね。かといって汗を掻きっぱなしにすると、汚れの詰まりの原因になるので、こまめに拭き取らなければいけません。この時もゴシゴシこすらず、コットンなどで優しく水分を拭き取って。汗脇パッドなど、便利なグッズを取り入れるのも一つの手です。
汗を掻いたからといって、お風呂でゴシゴシ洗うのもNGです。ついやってしまっている方も多いのですが、これは逆に黒ずみの原因になってしまいます。ふわふわの泡をつけた手で優しく洗ってください。
毛穴汚れが気になる方は、スクラブを使ってのケアがオススメです。塩とオリーブオイルを3:4で合わせたものを、指で脇に優しく滑らせます。湯船につかった後、毛穴が開いているときにやるのがいいでしょう。お風呂上りはクリームやオイルで保湿します。
スクラブを作るのが面倒な方は、クレンジングオイルを使うのもアリです。
正しいケアで、つるつるの脇を手に入れましょう!

梅干しにプラスひと手間で驚きのダイエット効果!

疲労回復、夏バテや二日酔いの防止に。梅干しはその万能性で、昔から日本人の食生活を支えてきました。
クエン酸をはじめ数種類の有機酸を主成分とする梅は、疲労物質・乳酸を分解してエネルギーに変え、血流をよくしてくれます。
老化防止、肝機能強化にも効果的な梅干しにひと手間加えるだけで、驚くべき効果をもたらす画期的なダイエット法があるというのです。
その名も、「焼梅干しダイエット」。
方法はいたって簡単。レンジで1分程チンした梅干しを1日3個食べるだけ。もちろん、フライパンや網で直接焼いても構いません。一度加熱した梅干しは、冷めても効果に変わりはないそうなので、作り置きしておいても良さそうですね。
梅の中には、肥満予防に効果があるとされる「バニリン」という成分が含まれており、それが脂肪細胞に刺激を与え、脂肪を燃焼しやすくしてくれるのだそうです。
そのバニリンは加熱すると成分量が20%もアップするので、焼くことによってその効果をさらに高めよう、ということです。
焼いた梅干しをそのまま食べたり、料理に活用したり。シンプルな食材だけにアレンジ方法はいろいろありそうです。白湯に入れて飲むのもオススメ。
でも、梅干しがダイエットにいいからといって、たくさん食べればいいというものわけではありません。塩分が多く含まれているので、多量摂取は逆効果。1日に食べる量は3個までにしておきましょう。
ダイエットは難しいと続けられないもの。これなら手軽に毎日実践できそうですね。

日常に潜むあま~い罠!本当は怖い白砂糖のヒミツ

最近はコンビニでも手軽に美味しいスイーツが楽しめるようになり、日常的に甘いものを摂取する人も増えているのではないでしょうか?
しかし、その甘さのもとは白砂糖。白砂糖とはサトウキビを圧縮した搾り汁に加工を繰り返し精製されたものです。その過程で、サトウキビ本来の持つ豊富なビタミンやミネラルは失われてしまっており、糖分以外の栄養素を欠いている状態。そのため、体内で糖分が分解される際には、体内のビタミンやミネラルが消費されることになり、白砂糖の過剰摂取は体内のビタミン・ミネラルを欠乏させる恐れがあるのです。
ビタミンやミネラルが不足すると、体の免疫力が落ち、骨や筋肉も衰え、さまざまな病気や怪我をする確率が増えてしまいます。
また、白砂糖は血糖値を急激に上げてしまうため、そのたびにインスリンが大量に放出されて今度は血糖値が急降下。これがいわゆる「低血糖症」です。このような血糖値の急速な変化は血管に負担をかけ、脳内の神経伝達物質のバランスを崩し、日常生活の中でのイライラ、集中力の低下、眠気や慢性疲労、うつ状態を引き起こしかねません。
甘味料は何も白砂糖だけでなく、ミネラルを含む黒砂糖、栄養価が高く低カロリーなハチミツやメープルシロップなど、自然の甘みを凝縮したものがまだまだあります。
甘いものを摂取するときは、より体に優しいものを心がけて選びたいものです。

大和なでしこへの道はこの一杯から!緑茶の効能を見直そう

古くから日本の心と共にあった緑茶。今では海外でも高い評価を受け、多くの人に愛されています。文化的な価値のみならず、健康や美容の面でも注目を集める緑茶の嬉しい効能を、今一度見直してみましょう。
意外かもしれませんが、緑茶はビタミンの宝庫。緑茶に含まれるビタミン類はさまざまなお茶の中でもずば抜けていて、特にビタミンC、E、A(β‐カロテン)が豊富です。
美肌づくりに欠かせないビタミンCは、シミやそばかすの原因となるメラニン色素の沈着を防ぎます。煎茶にはレモンの3~5倍のビタミンCが含まれていると言われており、忙しくて食生活にはつい手を抜きがちな方、野菜不足の方には強い味方です。
ビタミンEといえばアンチエイジング。その強い抗酸化作用で活性酸素から体を守り、血管や肌・細胞の老化を防いでくれます。
体内でビタミンAに変わるβ‐カロテンは、皮膚や粘膜の健康維持に欠かせません。皮膚の新陳代謝を高める作用もあるので、乾燥肌やニキビ肌にも効果大。目の疲れにも効果があり、パソコンやスマートフォンを長時間使う方にはぜひ摂取してもらいたい栄養素です。
ほかにも、ダイエット効果やリラックス効果、病気の予防にも緑茶は大活躍してくれます。
まだまだ日差しの強い夏、緑茶でみずみずしい素肌を手に入れませんか?

蒸しタオルでおうちエステ!手軽にできる蒸しタオル活用法

エステでよく使われている、当てるとじんわり気持ちいい蒸しタオル。これが家でも簡単に作れるなら……。朝の身支度に、夜のスキンケアに、様々な場面で活躍することでしょうね。
そんな蒸しタオルの活用法と作り方をお伝えします。
まず、蒸しタオルを用意するに当たり、必要なものはフェイスタオルだけ。お肌にも髪にも良いので、一度に2~3本作ってもいいでしょう。
フェイスタオルを水で濡らし、しっかりと絞ります。そのまま丸めて、電子レンジで約1分加熱すれば、それだけで完成。取り出したときに熱すぎると感じたら、少し冷ましてから使用しましょう。
顔に当てると、じんわりと温かさが伝わってくるのと同時に、ゆっくり毛穴が開いていきます。朝の身支度のときなら、洗顔フォームで顔を洗わなくても蒸しタオルで充分。むしろ余分な皮脂を洗い流すことがないので、お肌がつっぱることもなく、しっとり潤っているはず。血行を促進するので、くすみにも効果的です。
蒸しタオル後のスキンケアでは、ぐんぐん浸み込んでいく化粧水の浸透力に驚くことでしょう。もちろんその後のメイクのノリも全然違います。
目の疲れや目の下のクマが気になる方は、蒸しタオルを顔に載せたまま目の周りのツボ押しをすることで、眼精疲労が和らぎ、クマも薄くなります。
また、首や肩など、こっている部分に載せると、コリを軽減してくれます。
髪をトリートメントした後に、蒸しタオルで髪全体を包み込むと、トリートメントの成分を髪にしっかり浸み込ませることができます。頭皮のケアにもなり、一石二鳥です。
こんなに手軽にできて、美容に良い効果がたくさん。蒸しタオルを使って、毎日のスキンケア・ヘアケアをより充実させましょう。

試す価値アリ!美肌効果のあるお茶

日常的にお茶を飲むのは、多くの人が持っている習慣です。しかしお茶にはいくつもの種類があり、その効能も様々。いつものお茶を少し変えるだけで、お肌がきれいになるのなら、試してみたいと思いませんか?
美肌に効果的なお茶は数多くありますが、その中でも日本人に身近なものから、いくつかを紹介しましょう。
・はと麦茶
はと麦茶は肌の水分量を高め、乾燥による肌荒れや吹き出物などのトラブルを解消し、お肌のコンディションを整えます。良質のたんぱく質に豊富なビタミンとミネラルを含むはと麦は、最も栄養価の高い穀物とも言われています。アミノ酸のバランスも良く、新陳代謝を高めてくれるので、むくみ解消にも効果的です。ノンカフェインなので寝る前に飲んでも大丈夫なのが嬉しいところ。
・どくだみ茶
昔から薬として利用されてきたどくだみは、デトックス効果が高く、不要な老廃物を体外に排出するのに活躍します。ニキビや吹き出物の解消や、アトピー性皮膚炎の改善、湿疹や水虫にも効果があると言われています。
活性酸素を除去する作用があり、アンチエイジングにも効果的。
・柿の葉茶
柿の葉茶はビタミンCが豊富なことで有名で、緑茶の約20倍、レモンの約10~20倍と言われています。柿の葉に含まれるビタミンCは「プロビタミンC」という、ビタミンCになる前の状態のもののため、熱に強く、お茶にしても成分が失われません。ビタミンCは美白に欠かせない栄養素。また、風邪の予防にも大いに効果を発揮してくれるでしょう。
スキンケアは毎日の積み重ねが重要だからこそ、簡単に取り入れられる方法がいいですよね。自分の肌質に合ったお茶を飲んで、透き通るような美肌を手に入れましょう。

違いを知ってイイトコ取り!西洋医学と東洋医学について

西洋医学と東洋医学は、「病気や怪我を治す」という目的は同じものの、治療のためのアプローチが異なります。しかし相反するもの、というわけではなく、原因や部位、症状によってそれぞれ得意な治療方法ということです。
まずは2つの違いを理解し、治療法をどちらかに限定するのではなく、両方の良いところを使って、より健康な毎日を送りましょう。
病気の原因を検査し究明し、薬を用いて病原を攻撃したり病巣を取り除く西洋医学に対し、東洋医学は、患者の体質改善により自己治癒力を高め、症状改善を目指します。東洋では、中国の中国医学、インドのアーユルヴェーダ、朝鮮の韓医学、日本の漢方医学などそれぞれの国で医学が発展しました。「東洋医学」というのは、それらの総称です。鍼灸治療も、東洋医学の一部になります。
西洋医学は、不調があるとその部分を見て直接的にアプローチしますが、東洋医学では部分的な不調も体全体の調和が乱れることが原因と見るので、人間全体をみて治療していきます。
西洋医学が得意とするのは、外科手術が必要な外傷や病気、細菌などによる感染症、ホルモンの不調による病気などです。
対して東洋医学は、消化器官の不調や自律神経の乱れ、肩こりや腰痛などの慢性的な痛みなどに効果を発揮します。
どちらが良い、というわけではなく、どちらもそれぞれの良さがあるのです。症状に合わせて、より良い治療法を選べるのがベストですね。

お腹の肌荒れにはオリーブ油できれいになるっ!

お腹の肌荒れに悩んでいました。普段はもちろん服を着て隠せているので気にはなりませんが、お風呂に入るとき服を脱いで自分の裸体を見たとき、お腹の辺りの汚さにげんなりしていました。
彼氏ができていざそういうときになったとき、かなり幻滅されるのではないか?自分でも見て幻滅します。
きれいにしよう!そう思い立ち、色々ネットや口コミなどでいい方法はないか探しました。
そのとき、とある薬剤師の先生(たまに行っている耳鼻科の薬を処方してくれる人)に話を聞いてもらい、ある方法を教えてもらったのです。
それはオリーブ油を塗り込むことです。お肌を整える効果もあるそうで、特に肌が弱いかたにも使えるそうです。下手に薬を塗ったりするよりはいいと思うと言われ、私はやってみようと思いました。
その日から朝と寝る前、オリーブ油を薄くマッサージするように塗り込みました。すぐに良くなるとかはなかったですが、どれくらい続けたでしょうか。知らないうちにふと鏡を見ると、どことなしか肌がきれいになっていたのです。赤くぶつぶつしていたのがかなり少なくなっていました。
先生にすぐに報告し、オリーブ油は肌に悪いことはないから、これからもずっと続けなさいと言われ、私は今も続けて使っています。使う前に比べたら全く違うほどきれいな肌になっています。同じように悩んでいる方にはオススメしたいですね!

エラと頬ホネどこいったの?!かっさで自作整形!

顔のパーツってひとそれぞれ。丸顔だったり、エラが張ってたり..あこがれの卵型になりたいけどこれって生まれつきの骨格だから無理だよね?
と思った方、必見です!
顔と頭皮には沢山のリンパが流れています。そして、脚から1番遠いので浮腫むとそのままでいることが多いのです。顔のむくみ=輪郭 かもしれませんよ。
簡単に、かっさの説明をします。かっさは象牙などで作られた滑らかなくぼみのある道具です。それを直接気になる部分(エラや顎や頬)に当てて、しっかりめに耳後ろへ向かって滑らせます。最初は顔が凝ってるはずなので痛いです。ゴリゴリ言ったりしますがだんだん柔らかくなってくるのがわかると思います。
血行が良くなりポッポしてくるのもわかります。ゴリゴリ言ってたところは内出血みたいに赤くなりますが、これは好転でいい状態なので心配しないでください。
いくらか柔らかくなったら今度は耳後ろをグリグリ通して鎖骨に向かって流します。悪いものが流れて行くのがわかると思います。
これをお風呂場などでやると、1回で効果がわかります!続けていくことで整形並に骨格を変えることが出来るのです。是非お試しくださいね

脱毛サロンに通う時のポイント

脱毛サロンに通う時に気にしてほしいポイントを解説しています。脱毛サロンには1人で行くより知り合いといった方がお得?

脱毛サロンに通う時の大事なポイントですが、脱毛サロンに初めて行くという人は、誰か友達や家族を誘って行った方が良いでしょう。それだけで安心感が増しますし、気軽に行くことも出来ます。また、初めて同士で行くことにより、お得なプランが用意されている場合があるので、それは公式ホームページなどを見て、しっかりポイントを押さえてから行きましょう。脱毛サロンで異なりますが、7歳から脱毛を行えるところもあるぐらいです。

それぐらい安全な機械を使用していて、なおかつ痛くないから小さい子供でも通う事が出来るのでしょう。また、着替えは持っていかなくても良いそうです。たいていの脱毛サロンにはガウンやビキニライン用のショーツが準備されていたりします。もちろん、自分のじゃなきゃイヤだという人は、自前で持っていくことをお勧めします。脱毛が終わった後も、メイク直しが可能です。ちゃんとしたメイクブースがあるので、そちらでメイクを直してから変えることが出来ます。意外に整っているメイクブースが多いので、興味本位で使ってみるのも良いと思います。もちろんですが、メイクに使用する化粧品は自分で持って行くのが常識です。